トピックス納入事例サポート
+

メディアバー

 

メディアバー

 

KJLに黒色のスリムなバーライト『メディアバー』が登場しました!

1灯ずつ制御が可能ですので様々な用途でご使用頂けます。

 

今回はメディアバーの使用方法をご紹介したいと思います。

 

 

 

メディアバー
品番
KCL-FB5050-RGB-64
発光面
1000mm
電圧
DC24V
消費電力
20W(RGB全点灯時)
LED数
64灯
制御方法
SPI
最大連結数
4本

詳細ページへ

 

 

 

 

ライン照明

 

これは誰もが最初に思い浮かぶ使用方法だと思います。

一見はただの黒いバーなのですが、点灯すると粒感が浮かび上がります。

 

 

 

 

 

連結は最大4本まで可能で、メディアバーのコネクター同士を繋げるだけなので簡単に連結することができます。

さらに、ジョイントアクセサリーを使用することで簡単に1mずつ延長することが可能です。

 

 

 

 

 

また、その他5種類のアクセサリーをご用意できますので、オブジェ等を作ったりできますので非常に自由度の高い商品となっております。

 

 

 

 

 

 

イベント

 

メディアバーは屋外用と屋内用をご用意できますのでイベントに最適です。

背面の取付金具を使用することで取付け・取外しが簡単に行なえますので施工性・メンテナンス性が非常に高いです。

 

 

  

 

 

メディアバーの組み合わせによってはクリスマスのイルミネーションとしてもご使用頂くことが出来ます。

例えば、下記のイメージのようにメディアバー4本を連結して並べてクリスマスツリーを作ることも出来ます。

 

 

 

※イメージパース

 

 

バーになているので発光面を固定する手間もなく、また1灯ずつ制御出来ますので多彩な演出が可能です。

 

 

 

 

映像演出

 

メディアバーは1灯ずつ制御が出来ますので、ドットマトリクスにすることで映像を映し出すことが出来ます。

また、均等に間隔をあけて並べることで目の錯覚を利用した流れる演出も可能です。

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

・連結は最大4本まで可能で、メディアバーのコネクター同士を繋げるだけで簡単に連結可能。

・ジョイントアクセサリーを使用することで簡単に1mずつ延長したり、オブジェ等を作ることも出来る。

・屋外用と屋内用とご用意可能なのでイベント系に最適。

・取付け・取外しが簡単な取付金具があるのでメンテナンスがしやすい。

・1灯ずつ制御できるため映像を流したり等、多彩な表現が可能。

 

 

 

お求めの方はKOYA JAPAN Lightingまでご連絡下さい!!!

 

 

 

 

チャンネル登録おねがいします!

 
           

掲載商品